HOME

経営理念

有限会社丸新石油化学は、事業活動におけるライフサイクルの観点から環境負担を最小限に抑える地球環境保全活動を行域社会に貢献する。

基本方針

有限会社丸新石油化学は、化学工業薬品販売・産業廃棄物の収集運搬及び再生加工を促進する事で、資源の有効利用・環境保全に配慮した環境マネジメントシステムを推進し環境影響の低減を目指す。

1.有限会社丸新石油化学の活動・製品・サービスに関する環境影響を認識し、環境保全と汚染の予防に努める。
2.有限会社丸新石油化学は、環境マネジメントシステムを正しく理解し当環境方針に基づいて環境目的・目標を設定し、定期的な見直しを図ることによりこのシステムの継続的な改善に努める。
3.有限会社丸新石油化学は、環境法規制や外部からの要求事項を遵守し技術的に可能な範囲で環境保全に取り組む。
4.有限会社丸新石油化学は、以下の項目に留意した事業活動にて環境負荷の抑制に取り組む。
(1)エネルギーの効率使用
(2)廃棄物の収集運搬及び適性処理
5.当環境方針は、全従業員に配付し環境保全に対する意義の向上に努め、周知させると共に社外一般の人にも明示する。

日付 平成18年4月8日
社名 有限会社丸新石油化学 代表者名 新子茂生

Copyright(C) 2008 Marushin Sekiyu Kagaku Inc. All Rights Reserved.